• Zenoah
  • ニュース
  • 世界最小・最軽量 こがるmini 新モデル2機種 G2100T/G2200T が、新登場!
2016-10-07

世界最小・最軽量 こがるmini 新モデル2機種 G2100T/G2200T が、新登場!

ハスクバーナ・ゼノアは、枝打ち、間伐、植木・果樹管理に最適なトップハンドルソー こがるmini の新モデル2機種:G2100T/G2200Tを、2016年10月より販売開始いたしました!

G2100T: 
従来機比 -30%の軽い力でリコイルを引いて、ラクにエンジンが始動できるのが最大の特長です。さらに10”バーも使えるパワーを備え、2.2kg という世界一の軽さを維持しています。農家、年配者、女性に特にお勧めの一台です。
ペットネームは、『スゴラク。』。価格は、57,800円(税抜、8”(20cm)スプロケットノーズバー)~ 

G2200T:
18.3ccながら25ccクラスのハイパフォーマンス。わずか 2.2kgで、驚くほどの切れ味が最大の特長です。造園、林業プロにお勧めの一台です。ペットネームは、『スゴキレ、』。価格は、63,400円(税抜、8”(20cm)スプロケットノーズバー)~ 


これらの商品は、全国のゼノア正規販売店にてお買い求めいただけます。商品の詳細スペックは、新商品ニュースをご覧ください。