ゼノアブランドの最新ニュースをこちらでご覧ください。

BKZ275 news

農家向け背負式刈払機BKZ275-DC "くるくるカッター"を発売開始

背負式刈払機 BKZ275ーDCは、スイベルギヤケースが “くるくる” 自由自在に回転し、操作竿の自由度がアップし、抜群の操作性で低振動の “くるくるカッター”。背引きスターターで、背負ったまま始動することが可能です。スロットルレバーは安全に配慮したSTレバーに更にスロットルレバーにガードが付き。ハンドルはループ(L)・バー(B)の2種類から選べ、更に作業領域が広がる+12cmのロングパイプ仕様も含む全4モデル。軽い引き力で軽快始動し、加速性も抜群の新型チョーク機構  「デュアルチョークキャブレタ」を搭載。 パイプはアルミで、新規に明るい朱色を採用いたしました。


BKZ275L-DC (25.4cc、10”チップソー、8.0kg~): メーカー希望小売 価格:82,400円(税抜)~ 
BKZ275B-DC (25.4cc、10”チップソー、8.4kg~): メーカー希望小売 価格:84,500円(税抜)~ 

農家向けくるくるカッターBKZ275 新商品ニュース
さらに読む >
TKZ235_265 news

新型ジャストシリーズ背負式刈払機 TKZ235/TKZ265を発売開始

ハスクバーナ・ゼノアは、ゼノアブランド ジャストシリーズ背負式刈払機 TKZ235/TKZ265を販売開始いたしました。
価格重視のシンプル仕様で使いやすい、ジャストシリーズの背負式刈払機です。
TKZ235L (22.5cc、9”チップソー、7.1kg): メーカー希望小売価格:56,100円(税抜)
TKZ265L (25.4cc、10”チップソー、7.4kg): メーカー希望小売価格:59,900円(税抜)

ジャストシリーズ背負式刈払機 TKZ235/TKZ265 新商品ニュース

さらに読む >
Kogaru Campaign

G2100T/G2200T新発売記念 ゼノアこがるチェンソーキャンペーン!!

ハスクバーナ・ゼノアは、G2100T/G2200Tの発売を記念して、キャンペーン期間中「こがるシリーズ」をご購入の方全員に、「ローラー目立てゲージ」と「オリジナルこがるチェンソー専用バッグ」をもれなくプレゼントします!

キャンペーン対象:
G2100T、G2200T、G2501T、G2551T、G2501T-フィンガーEZ、G2551T-フィンガーEZの『こがる』チェンソー6機種 

キャンペーン期間:
2016年10月1日~12月22日まで 

さらに今なら、
フィンガーEZ 特価キャンペーンも実施中!
キャンペーン期間中に、G2501T-フィンガーEZとG2551T-フィンガーEZを特別価格でご提供!
詳しくは最寄のゼノア正規販売店にお問い合わせください。

こがるキャンペーンの詳細はこちら


さらに読む >

新型刈払機 “5”シリーズを発売開始

ハスクバーナ・ゼノアは、ゼノアブランド 刈払機の22cc、26ccクラスをフルモデルチェンジした“5”シリーズを、2016年10月より販売開始いたしました。

新型刈払機の特長は、エンドユーザー毎に以下の通り。 

農家向け
軽い引き力で確実始動。加速性も抜群。デュアルチョーク搭載。 
ハンドルは、両手(W)・ループ(L)・ツーグリップ(T)の三種類から選べます。
BCZ235-DC (22.5cc、3.7kg ~): メーカー希望小売価格:60,800円(税抜)~
BCZ265-DC (25.4cc、4.3kg ~): メーカー希望小売価格:71,100円(税抜)~ 


造園林業向け
パワー・トルクを更にアップした堅牢仕様。ジュラルミンパイプ。
ハンドルは、両手(W)・ループ(L)・ツーグリップ(T)の三種類から選べます。
スロットルは安全に配慮したセーフティレバー(ST)と、トリガーレバー(A)がございます。
BCZ245G (22.5cc、4.0kg ~): メーカー希望小売価格:65,900円(税抜)~
BCZ275G   (25.4cc、4.5kg ~): メーカー希望小売価格:76,200円(税抜)~ 

●20cm長いロングパイプタイプ
ハンドルは、両手(W)・ループ(L)・ツーグリップ(T)の三種類から選べます。
BCZ245G-L (22.5cc、4.1kg ~): メーカー希望小売価格:70,000円(税抜)~
BCZ275G-L (25.4cc、4.6kg ~): メーカー希望小売価格:80,300円(税抜)~

一般ホーム向け
価格重視のシンプル仕様で使いやすい、ジャストシリーズ。 
ハンドルは、両手(W)・ループ(L)の二種類から選べます。
TRZ235  (22.5cc、4.1kg ~): メーカー希望小売価格:38,100円(税抜)~ 
TRZ265  (25.4cc、4.5kg ~): メーカー希望小売価格:42,200円(税抜)~

これらの商品は、全国のゼノア正規販売店にてお買い求めいただけます。商品の詳細スペックは、新商品ニュースをご覧ください。

農家向けBCZ235/BCZ265 新商品ニュース

造園・林業向けBCZ245/BCZ275 新商品ニュース

一般・ホーム向けTRZ235/TRZ265 新商品ニュース


さらに読む >
G2200T

世界最小・最軽量 こがるmini 新モデル2機種 G2100T/G2200T が、新登場!

ハスクバーナ・ゼノアは、枝打ち、間伐、植木・果樹管理に最適なトップハンドルソー こがるmini の新モデル2機種:G2100T/G2200Tを、2016年10月より販売開始いたしました!

G2100T:
従来機比 -30%の軽い力でリコイルを引いて、ラクにエンジンが始動できるのが最大の特長です。さらに10”バーも使えるパワーを備え、2.2kg という世界一の軽さを維持しています。農家、年配者、女性に特にお勧めの一台です。
ペットネームは、『スゴラク。』。価格は、57,800円(税抜、8”(20cm)スプロケットノーズバー)~ 

G2200T:
18.3ccながら25ccクラスのハイパフォーマンス。わずか 2.2kgで、驚くほどの切れ味が最大の特長です。造園、林業プロにお勧めの一台です。ペットネームは、『スゴキレ、』。価格は、63,400円(税抜、8”(20cm)スプロケットノーズバー)~ 


これらの商品は、全国のゼノア正規販売店にてお買い求めいただけます。商品の詳細スペックは、新商品ニュースをご覧ください。

G2100T 新商品ニュース

G2200T 新商品ニュース

さらに読む >

2016年フラッグシップチェンソーキャンペーン

ハスクバーナ・ゼノアは、この秋、当社のフラッグシップチェンソーを対象としたチェンソーキャンペーンを実施いたします。

キャンペーン内容:
対象機種をキャンペーン期間にご購入いただき、A・B・C・D・Eのアクセサリーからご希望の1点を選び、所定の申し込みはがきでお申し込みいただくと、ご希望の商品をもれなく弊社よりプレゼントいたします。 

アクセサリーチョイス:
A: ナノテックジャケット B: コンビカン C: チェンソーボックス     DフォレストジャケットPro E: チャップス  

対象機種: 
【ゼノア】 GZ3950EZ/GZ3950H-EZGZ4350EZ/GZ4350H-EZ
【ハスクバーナ】 543XP/543XPG346XP NE550XP/550XPG560XP/560XPG


キャンペーン期間:
201610日~1222日まで応募用紙締切20161231日消印有効

キャンペーン問い合せ先:
「2016 ハスクバーナ&ゼノア フラッグシップチェンソーキャンペーン」係
電話:0570-084987 (ナビダイヤル)
受付時間: 9:00~17:00(土・日・祝日除く) 

または、お近くのハスクバーナ・ゼノア正規販売店までお問合せください。

フラッグシップチェンソーキャンペーンの詳細はこちら

さらに読む >
HT1000Pro-1

一気に刈り込む爽快感!超ロングブレードHT1000Pro-1 新登場!

超ロングの1mブレードを搭載した HT1000Pro-1の発売を開始しました。エンジンは、造園のプロ向けに長年販売して定評のあるヘッジトリマProシリーズのエンジンを搭載しています。メーカー希望小売価格は89,400円(税抜)です。

【HT1000Pro-1の主な特徴】
1. ProシリーズエンジンG20LH搭載
造園のプロ向けに開発された軽量・コンパクトで、耐久性があり信頼性の高いヘッジトリマProシリーズに搭載されているG20LH エンジンを、新型のHT1000Pro-1にも採用しています。

2. 切れ味爽快!
シャープな切れ味の肉厚2mm ブレードを採用していますので、爽快に刈り込め、刈り跡もきれいです。

3. バランス設計で疲れ知らず!
1mという超ロングブレードの長さに合わせたハンドル位置を追求。最適なハンドル位置で、右手の負担が軽減されます。
4. ブレード先端ガード
衝撃の多い先端にガードを追加。地面に接触した時にブレードを守ります。

5. 目盛り付き葉受け板
葉受け板に、10cm間隔に目盛りをつけました。刈り込み時に50cm指定など低く刈る際は、HT1000Pro-1がメジャー代わりに刈る際の目安として活用できます。

HT1000Pro-1 新商品ニュース

さらに読む >
2016JLC_tobita

JLC 第二回大会にて、女性初出場選手がゼノアGZ3950EZで12位と大健闘!!

JLC(日本伐木チャンピオンシップ)は、JForest全国森林組合連合会を事務局、日本伐木チャンピオンシップ実行委員会が主催で、2014年に第1回大会が行われ、今年5月21日~22日に、第2回大会を2014年と同じ青森県青森市のモヤヒルズにて開催しました。

第2回JLCには第1回以上の31名が全国から集まり、高度な伐木技能を要する5種目(伐倒、ソーチェン着脱、丸太合せ輪切り、接地丸太輪切り、枝払い)の個人戦で熱い戦いが繰り広げられました。

今回、JLC初の女性参加者のゼノアGZ3950EZで参加し、12位に食い込むという健闘で観客を沸かせました。 
飛田 京子選手は、東京大学大学院でWLCを通じた安全技術についての研究をしています。

また、大会出場選手31名のうち22名がハスクバーナのチェンソーで出場し、上位3位を独占。種目別では、前田選手がソーチェン着脱・接地丸太輪切りで第1位、工藤選手が伐倒・枝払いで、第1位となり、ハスクバーナが5種目中4種目を制覇しました。

【総合結果】
第1位:前田 智広 選手(青森県、 (有)前田林業)  使用機種:576XP®
第2位:工藤 健一 選手(岩手県、工藤正工業) 使用機種:576XP®
第3位:先崎 倫正 選手(青森県、 ㈲マル先先崎林業) 使用機種:576XP®


上位の3名は、9月8-11日にポーランドで開催される第32回WLCへの日本代表として挑戦します。これからもどうぞ熱い声援をお願い致します。

JLC公式HPはこちら 

さらに読む >
ZHM1550

新世代ハンマナイフモアZHM1550/ZHM1550RR(ダブルアール)、新登場!

河川敷や広域での雑草刈りで大活躍するZHM1520/ZHM1520RR(ダブルアール)をリニューアル。
新型ZHM1550/ZHM1550RR(ダブルアール)を、3月より発売開始致します!

環境性能と安全性が向上!刈幅は1525mm。最大出力は、27.5kW(37.4ps)。ZHM150RR(ダブルアール)は、公共工事における新技術として、国土交通省が運用しているデータベースシステムNETIS (ネティス) 「新技術情報提供システム」申請中。長年実績のあるZHM1520/1520RR(ダブルアール)のよいところを継承し、更に環境性能と安全性をプラスした、信頼のゼノア新世代ハンマナイフモアにどうぞご期待ください。

新商品ニュースPDFファイルへ

さらに読む >