ゼノアチェンソー 『ハイパーこがるGZ2700T/GZ2800T』 を新発売!

ハスクバーナ・ゼノアは、枝打ち、間伐、植木・果樹管理に最適なトップハンドルソーの新モデル2機種:GZ2700T/GZ2800Tを、2018年5月末より販売開始いたします。ペットネームは『ハイパーこがる』です。
ハイパーこがる GZ2700T/GZ2800T

ハイパーこがるについて

両モデルとも従来機に比べ10%以上パワーアップし、2.6kgの軽量をキープしました。12”(30cm)バーにも対応し、このコンパクトさで中目材までの 処理に活躍します。また、環境対応のストラト・チャージド エンジンを搭載し、環境にやさしく、低燃費です。安全に配慮した オートチェンブレーキ付き。

■ GZ2700T/GZ2800Tの主な特長

[共通特長]
1. 軽量・バランス設計:本体乾燥重量 2.6kg。振り回し易さと扱い易さを兼ね備えたバランス設計
2. ハイパワー:従来機比10% 以上
3. 環境対応:ストラト・チャージドエンジン搭載で低燃費
4. 安全への配慮:オートチェーンブレーキ付
5. 耐防塵・耐雨対策:コンペンセータキャブレター搭載
6. 便利な機能:キャップが開けやすく、本体から外れないフリップアップタンクキャップ採用、エアクリーナの メンテナンスが楽な半回転ノブの採用、バーチェンの取り付けが楽な横引チェンテンショナー

■ GZ2700Tの主な特長 - “誰にでも使いやすい、軽い始動性”

GZ2700T

GZ2700Tは、EZスタート(イージー・スタート)と大型リコイルノブで 引き力が軽く、楽に簡単に始動します。農家、年配者、女性に特に お薦めの一台です。価格は、10”(25cm)スプロケット ノーズバーで、65,400円(税抜)~

■ GZ2800Tの主な特長 - “プロも納得の、高回転・高出力”

GZ2800T
GZ2800Tは、パワー・トルク重視のハイパフォーマンス。大後傾 ハンドルで、枝の剪定もしやすく、疲れにくいデザインが特長です。 造園、林業プロにお勧めの一台です。価格は、、10”(25cm)スプロケットノーズバーで。67,100円(税抜)~。

これらの商品は、全国のゼノア販売店にてお買い求めいただけます。

 

販売店検索